スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ちゃむ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

賢い…

 発達を見ていただいてる先生の診察の日でした。この病院でリハビリもしているので「上?」とリハビリに行きたがりましたが、「今日は下」と着く前から何度も行っていたので何度も聞きましたが、泣いて暴れたりすることもなくじっと耐えていました。こういう時は相手しないでほっとくので楽です♪ちょっかいかけると調子に乗って自分の思うようにしたがるのですよ
 診察の結果。伸びてきましたね♪いい感じ♪とのお言葉。このまま頑張っていこうでした。発達検査をまた後日することになりました

 さて診察が終わって、部屋を出るとすぐ。「上?」の催促。「今日は行きません。予約取るからここ(待合室)で座ります」というとしばらくふてくされてウロウロするも暴れない。そしていけない事が納得できたのか、あたしの鞄をあさり出した。なんだ?と思ってたら財布から小銭を一個取り出して万遍の笑みで「よーくると!(訳:やくると)」
 この所、リハビリ終わった後とかに買ってたのやはり覚えてたか~しかしお金まで出すとは素晴らしい!と思ったその瞬間わが目を疑った!なんと息子の手には100円玉が握られていたのだ!
 ヤクルトは一本40円。いつも母から貰う10円玉では買えない事を知っているのか?!マジで!そこまでわかってそれを選んだんだろうか?それなら素晴らしすぎる!偶然とはいえ思わずすぐに買いに行きたくなったがぐっとこらえ「カード(診察券)貰うまで待ってて」と制した
 すると怒ることなく待合室で遊びだした。診察券を貰い全てが終了し、100円を息子に渡しっぱなしだった事に気がついた。「あーなくなっただろうなぁ」と思ってたのにちゃん持ってる!すごい!感激の一場面でした

 長~い文章のわりに対した事ない事ですいません
 もっとうまく書けたら…すいませんです
スポンサーサイト
テーマ: 自閉症児の親 -  ジャンル: 福祉・ボランティア
by ちゃむ  at 20:44 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

ちゃむ

  • Author:ちゃむ
  • 『広汎性発達障害』の5歳の息子の日々を中心に綴っています
    夫と保育園年中の息子、1歳の娘、そしてあたしの4人暮らしです

    こちらは息子の小さな成長を記すことで親子共に自信をつけていこうという趣旨で書いてることが多いです。自慢話?満載ですがご了承ください

    プロフィールの画像はとらのこしかけさまよりお借りしました
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
MyblogList

絵カード関連

「ぽっしゅん」bo-yaのページ
絵カードのおうち
絵カード館--サポートブック、コミュニケーションブック用画像
IPA「教育用画像素材集サイト
障害児教育支援機器情報
---パステル王国---絵カード支援

カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。