スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ちゃむ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

加配制度について

まじめな話です

先日保育園の面接に行ってきた。市役所から来た方が行く予定の園でこの子が保育園に行く事が向いているかを判定する面接だ
 特に問題もなく済んだのだが、だからと言って合格かどうかはまだわからない

 うちの市では加配は3人に一人しか付かない。どの園でも入園を希望できるが、希望した園に障害児が3人いない場合は加配なしの状態で過ごさないといけない。これに関してはかなりの不安と不満がある
 今後他の地域のやり方等を参考にさせていただき、考えていかなければならない問題です。加配がなければ手が足りなくなり、こだわりが強くなるのは目に見えてますからね。息子が通う園では障害児が3人居ないかもしれませんし、来年は居たとしても再来年は…ですからね

 そこで、皆さんの町の加配制度についておうかがいしたいのです
 ①あなたの街では保育園での加配はどのようになってますか?一人ひとりの状態に合わせて1対1、3対1などあるのでしょうか?うちのように園の中に3人の障害児が居ない場合はどのような処置がなされていますか?毎日じゃなくても加 配が付くとかされますか?
 ②公立の幼稚園は加配制度がないのですが、理由があるんでしょうか?
 ③保育園は働かないといけないが、働けない障害児の親は働かない事を認めてる市があるがなぜなのか?幼稚園ではなぜいけないの?障害児でなくても親が働けないために幼稚園にする方って沢山いると思うけど…

 どうか左にあるメールフォームで返事ください。よろしくお願いします
スポンサーサイト
テーマ: 自閉症児の親 -  ジャンル: 福祉・ボランティア
by ちゃむ  at 20:46 |  未分類 |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ちゃむ

  • Author:ちゃむ
  • 『広汎性発達障害』の5歳の息子の日々を中心に綴っています
    夫と保育園年中の息子、1歳の娘、そしてあたしの4人暮らしです

    こちらは息子の小さな成長を記すことで親子共に自信をつけていこうという趣旨で書いてることが多いです。自慢話?満載ですがご了承ください

    プロフィールの画像はとらのこしかけさまよりお借りしました
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
MyblogList

絵カード関連

「ぽっしゅん」bo-yaのページ
絵カードのおうち
絵カード館--サポートブック、コミュニケーションブック用画像
IPA「教育用画像素材集サイト
障害児教育支援機器情報
---パステル王国---絵カード支援

カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。